保つ

「俺たちって本当に変らないよなあ
と、ある時彼がつぶやいたのですが
私もしみじみとそう思うんです。
もちろん、付き合っている時間の長さの分だけ何かが変化してはいると思うのですが
基本的なテンションというか空気のようなものは一切変らないのです
変化を求める人もいるでしょうし、変化するからこそ恋愛は良いものだと言う人もいるとは思います。
しかし、私はこうして変らないで居られる・保っていられる事に喜びを感じているんです。
彼と居ると、不思議と気持ちが落ち着きますし
多少、生活の中で嫌なことがあっても彼の顔を見ると「まあいいかな」なんて気持ちになれるんです(笑)
彼も似たような気持ちを抱いてくれているようで
「機嫌のようなものを保っていられるんだ」
と表現してくれるんです。
お互いに一緒に居ることで、暗い気持ちを抱かないで済み
またそれぞれに倦怠感や苛立ちを感じあわないでいる。
これは、大切にしたいことですしどんなに長い時間を一緒に過ごしても
変って欲しく無いなと思う部分なんです。
そのためには、優しさや感謝の気持ちなどと言うベーシックでシンプルな感情を
忘れないようにしないといけませんよね。
こうして私たちの関係は今でも仲良く続いています。